2017年01月08日

今日の工作

今までのつり竿ホイップは給電点にコイルを入れていたので、
なるべく上の方に入れようと思い立ち、10MHz用にとコイルを巻きました。
MMANAで30m用のGPを作り、垂直エレメントを6mに短縮し、不足分を
コイルにしてトップから2/8付近にセットしてインダクタンスを変化させて
設計してみました。およそ14.2μHで良さそうでした。
後はいつものように、カットアンドトライで適当なところで
折り合いを付けることにします。
for30mCoil.jpg
VP16(外径22mmφ)に1mmφのエナメル線を密巻き35回でおよそ14.2μHに成りました。
posted by jh6kee at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ANT(アンテナ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
QRコード