2017年01月04日

天気が良かったので

急遽思い立って、リクェストもあったし、まだ未運用だった
JIA-42-162 沖ノ島に行ってみました。
島の最高地点の旧道で、マグネット基台にアースを引き
市販の多バンドホイップで出てみたところ、CNDXは悪いながら
1時間15分ほどで、14QSOも出来ました。(全て10MHz)
目的の一つの、リクェスト依頼局とも何とか交信でき一安心です。
13QSOはパワーを絞って5WのQRP運用でした。
今日は下見の積もりでしたので、準備が整わなかったですが、次回は
つり竿ホイップで長さを稼ぎたいところです。
マグネット基台とアースで、SWRも低く上手くいったので、少し改良して試してみます。
大飯喰らいのリグなので(絞っても5Aも喰うのが気に入らない)何とか考えないけん!
交信して頂きありがとうございました。
posted by jh6kee at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | QRP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445545688
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
QRコード