2013年10月12日

アンテナ改造

台風来襲前に降ろしていた、3R5 & 7 と 1R9 & 10 の逆Vを一部改造してみました。

7〜50のVダイポールが台風後、SWRが高くなり(と言っても3以下)
気に食わなくなりましたが、雨があがり乾燥と共に良くなりました。
まだ使える様なので逆Vは、10と3R5にすることに決め、早速7メガのエレメントの切断をし、
まず10メガを確認しました。

一発で合格したので、あとはコイルから先の3R5のエレメントの調整です。
切り取ったエレメントをつけてみて、いつものポンコツディップメーターと
まだまだ綺麗なインピーダンスメーターで確認しながら、電卓片手にいい加減な予測を立て
切って行きました。最後は数センチ単位での調整をして無事合格しました。

10メガは短縮は無いので、CWバンドはSWR計の針は振れません。で、合格です。
3R5は半分程度の短縮になるので根気のいる調整になりましたが、CWバンドは針が振れても
SWRは1.5以下でこれも合格です。(3.515付近では振れません!)

久しぶりのアンテナ調整でしたが結果がよくて一安心です。
3R5は早速、鹿児島郡三島村竹島への移動局と交信(CW)できました。(Tnx JO2ASQ/6)

衛星FO-29で同移動局とCW,SSBで交信。

8日 7メガCWで1交信、
11日  Sat FO-29 CWで1交信 (Tnx JA6FCL)

しばらくは1R9用のアンテナがないことになりました。18と24の自作V-DPも
あまり開けないので下ろしたままです。
頑張って3バンドの逆Vにでもしてみたいと思っています。
posted by jh6kee at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ANT(アンテナ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
QRコード