2009年08月07日

声をかけたが

6日
到着したQSLの整理をしながら(HAMLOGに入力)衛星待ち。
22時台の日本の衛星 FO-29 未交信の局がCWでCQを出していたので、コールしてみたが聞こえていない様でこちらのコール中にもCQを出している。他にも呼んでいた局がいたが、同じ状態なので呼ばなくなった。当然私も呼びやめた。あの様子では多分ループが取れてないだろう。
衛星が南西に来たころ、9M6YBGのCW CQが入りかけたが誰も呼ばず。当局も何度か交信しているので呼ばなかった。
中断していたQSLのチェックを続けて何とか終了。受領だけで未発行の分を印刷。

3日 夜、3.5MHz CWで青森県上北郡と交信
4日 夜、14MHZ WSJT JT65Aでドイツと交信


posted by jh6kee at 00:19| Comment(0) | WSJT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
QRコード