2017年01月19日

SatAllCalc1

と言う名前のどうでも良さそうなプログラム。
衛星の周波数計算を手動の紙バージョンから
PCで半自動化させただけです。
ドップラー補正は出来ませんが、
リグコンは使わない運用なので少しは楽に成りました。
13、15、16、17日、これとCALSATを並べて久しぶりに
サテライト運用を楽しみましたよ。
posted by jh6kee at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | PC(Programing有り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

今日の工作

今までのつり竿ホイップは給電点にコイルを入れていたので、
なるべく上の方に入れようと思い立ち、10MHz用にとコイルを巻きました。
MMANAで30m用のGPを作り、垂直エレメントを6mに短縮し、不足分を
コイルにしてトップから2/8付近にセットしてインダクタンスを変化させて
設計してみました。およそ14.2μHで良さそうでした。
後はいつものように、カットアンドトライで適当なところで
折り合いを付けることにします。
for30mCoil.jpg
VP16(外径22mmφ)に1mmφのエナメル線を密巻き35回でおよそ14.2μHに成りました。
posted by jh6kee at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ANT(アンテナ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

天気が良かったので

急遽思い立って、リクェストもあったし、まだ未運用だった
JIA-42-162 沖ノ島に行ってみました。
島の最高地点の旧道で、マグネット基台にアースを引き
市販の多バンドホイップで出てみたところ、CNDXは悪いながら
1時間15分ほどで、14QSOも出来ました。(全て10MHz)
目的の一つの、リクェスト依頼局とも何とか交信でき一安心です。
13QSOはパワーを絞って5WのQRP運用でした。
今日は下見の積もりでしたので、準備が整わなかったですが、次回は
つり竿ホイップで長さを稼ぎたいところです。
マグネット基台とアースで、SWRも低く上手くいったので、少し改良して試してみます。
大飯喰らいのリグなので(絞っても5Aも喰うのが気に入らない)何とか考えないけん!
交信して頂きありがとうございました。
posted by jh6kee at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | QRP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

新年おめでとうございます

今年もよろしくお願いします。
2日にSat:FO29で初QSOをしたあと10MHzでも1QSO、その後はVB2010でのプログラミングを楽しみ、
午後は時間を掛けての散歩で、浜まで。フェリーが出るのを眺めて帰宅しました。
年末から頂き物の魚三昧で、今朝は自前のゆずジャムをたっぷりかけて軽くパン食でした。
去年はゆずの当たり年だったようで、あちこちにいっぱいなっていて、我が家の木にも
大きいのがすずなりでした。

全市区町村との交信目標が、のろのろと進んでいます。なんとか完成出来ればいいなあと思っています。
JIAは更にのろのろ状態ですが、見つけたら最優先でコールします。
又、たまにはCQもいいかも知れません。

「去年は魚釣りには1回も行かんかったので、今年は行ってみらないけん、と思うとるところです」

いずれにしろ、「健康第一」で仕事も趣味もいろいろ楽しみますよ。


posted by jh6kee at 10:14| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード