2019年09月19日

移動運用予定

JARLつしまクラブ(JA6ZDQ)で、島山島(JIA42-164)に移動します。
10月6日 日曜日 現地に12時集合、昼食後に運用開始予定です。
TwitterにFreq. Modeなどを投稿予定です。

天候不順などで中止するときは当ブログにてお知らせいたします。

posted by jh6kee at 12:09| 長崎 ☀| Comment(0) | JIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

CAS4A CAS4B

平日のSatは静かです。
Skedの依頼があったので、久しぶりに出てみています。

八木アンテナも仰角10°から30°に変更して準備が出来ました。

リグ(IC820)が不安定(SPから5分ほどぼこぼこ音で受信不可)になり一寸心配です。
Skedが終わったら、本格的に分解、点検をしてみます。
治せるのかな?


posted by jh6kee at 18:07| 長崎 ☁| Comment(0) | Sat(衛星) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

JIA関連は

記事へのリンクはやめて外部リンクのみにしました。
(変更になったファイルをMyPageとBlogの2か所に登録するのが面倒なので)
よろしくお願いします。
posted by jh6kee at 19:59| 長崎 ☁| Comment(0) | JIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JIA リスト

鹿児島市の 新島(46-103) に元済んでおられた方が戻られて、無人から有人になり
8月1日以降の交信が有効になりました。
アワード紹介ページのリストなど変更しています。

情報をJF4CADさんから頂きました。
ありがとうございました。
posted by jh6kee at 19:28| 長崎 ☁| Comment(0) | JIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

盆前の仕事も一段落

関連会社が休みに入ったので私も休むことにしました。
で、今日は久しぶりに入感状況もよく、呼び専門ながら
NewバンドなどのAJAハントで11交信もしました。
おまけにDXClusterを見てタイミング良くマリアナ諸島の移動局と
久しぶりのDX交信もできました。

車のシャックを構築しないといけないのですが、あまりに暑いのでどうしようかと
悩んでいるこの頃です。
無線専用車を持たないので(必要が無い)仕事も遊びも1台で済ませていて、
夏場は特に余計なものは積めなくなってしまいます。
また移動の準備だけでもしてみます。

アルミ箔アースと車体アースと実験済み、ギボシ式エレメントの14~28、1/4λ釣り竿アンテナと
釣り竿使用自立50MHz用モービルホイップも調整済みです。
島内移動で他の島にでも行ってみたいところです。


posted by jh6kee at 20:26| 長崎 ☁| Comment(0) | ANT(アンテナ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

連休終わり

で、APRSの I-Gateを Digiに戻しました。
期間中に中継できたのは海上移動局が1局だけでした。

時々はI-Gateも動かしてみます(今までと同じように不定期)

中継コネクターでGPと八木アンテナを切り替えています。
(切替器を使うほど頻繁には切り替えない)



posted by jh6kee at 13:04| 長崎 | Comment(0) | APRS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

クラブの総会

が終わりました。(JARLつしまクラブ)
メンバーが2名減りましたが、まだ解散はしなくてすみました。

気にかけていた アワード JIAも、継続が決まりました。

壱岐に行ってみようかと計画を立てることにもなりました。





posted by jh6kee at 11:56| 長崎 ☁| Comment(0) | 対馬関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

連休なので

APRSの JG6YLL-1  I-Gate & Digipeat を明日から稼働予定です。
(普段は、殆どDigipeat運用のみで本土まで届いたり届かなかったり)

来島局がいなかったら空振り稼働ですけどね。

自分は連休は関係ない生活パターンですが、何となくゆっくり過ごせそうです。


posted by jh6kee at 16:50| 長崎 ☁| Comment(2) | APRS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

APRS

144.66MHz   1200bps
10エレ八木

Digipeter時  10W   JG6YLL-1
I-Gate 時は 1W  JG6YLL-10
伝搬状況によって切り替え

Digiでは本土まで届かない時や、届いても混信でNGな事が
多いと感じています。
確実さを求めるなら当然 I-Gateですが、ユーザー不在に近いので
普段はDigiで存在確認のビーコンを40分ごとに流しています

APRSやVoIPなどでいろいろ試してみたいのでクラブ局を開設したばかりです。




posted by jh6kee at 14:13| 長崎 ☀| Comment(0) | APRS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

VBからVC#へ

古いものですが 作って覚えるVisualC#2010Expressという本を手に入れました。
手元に、作って覚えるVisualBasic2010Expressという同シリーズを持っていて、
それを元にVB2010を始めて、プログラムを組んで楽しんでいました。

「PowerC」を試したり、「C言語のe本」を参考に「gcc」を試したりしていましたが、
Hitachiのレベル2、レベル3Basic、NECのN88Basic,MSのQuickBasicなどが
頭にこびりつき、Cにはなじめず、無料で試用できるActiveBasicそしてVB2010を始めていました。
(当時のPowerCもgccも漢字が使えなかったのでやめました)

HFのコンディションが悪いので暇つぶしにとふと思い立ち、再度やってみようと本を手にしてパラパラとめくってびっくり!
VB2010とほとんど同じようだと思いながら、見ているとC#の方が記述も簡易です。
例えば
サンプルコード(イベントハンドラの記述例)
ボタンのクリック時に以下のメソッド呼び出し
VB2010では
----
Private Sub CalcButton_Click(ByVal sender As System.Object, _
   Byval e As System.EventArgs) Handles CalcButton.Click
End Sub
-----
VC#2010では
----
Private void CalcButton_Click(object sender,EventArgs e)
{
}
----
という事で一目瞭然、今までなんでVBしか使わなかったのかと馬鹿らしくなってしまいました。

これがすべてでは無いと思いましたが、両本が比較できる構成なのでどうしても比べてしまいます。
VC#2010の方が記述が少なくてすむのは、間違いなさそうです。
VB2010から簡単に書き換えは出来ないかも知れませんが、短いプログラムから書き換えてみたいと
思っています。

古いPCでWindows7を使っていて、アップデートして動かなくなるソフトが出たので、
リカバリーまでする羽目になり、今は初期のWindows7のままですが、ウイルス対策などはしっかりしていますから
これがしまえるまで使うつもりでいます。

今からでも始めてみようかと思われる方にはVC#201*をお勧めします。
(最新は2017でしょうか)

posted by jh6kee at 21:19| 長崎 | Comment(0) | PC(Programing有り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード